ブログトップ

冷蔵庫~魚類の薔薇~

<   2014年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ジャンパー膝

首~肩甲骨の凝りが酷すぎて、
血みどろのチャッキーみたいな背後霊に憑かれる悪夢を見た桜です。

ご無沙汰しています。

東京の生活にも慣れてきました。
…正確には、東京に居ることをしばしば忘れます。

が、大阪での生活からの最大の変化は体調です。

やっぱり魔術師の整体はすごかったんだなあ。

特に鍼治療は肩こりや頭痛だけではなく、
生理痛やら気管支にまでかなり良い影響があったようです。


ところで一昨日、左膝上部に突然鋭い痛みが発生しました。

歩くだけでズッキンズキンするし、次第に左脚全体に痺れが。

今回はどこからも転落していないし何にも追突されてないのに。

昨日一日様子を見てもまだ痛かったのと、冒頭のように首肩が限界だったので
東京に来て初めて整体に行ってきました。

問診票を記入し終わると、
ものすごい声の大きいエネルギッシュな院長先生がやってきて

「顔…白っ!!」

と叫びました。

膝を診て

「いや、膝もけっこう傷んでて色々説明したいの山々なんだけど…

その前にまず、顔色!!白すぎ!!!」


あー貧血起きてるような気がしてたけどやっぱりそうですか。
道理で来る途中朦朧としてると思った。

「だって入ってきた瞬間びっくりしたからね!!

しし し、白い人が来た!ってね!!」


え、そんなに?

「いやもう衝撃的な白さで入ってきた第一印象がすごすぎて、
ここではもう貧血キャラ確定だよ!」


なんですか貧血キャラって…


などと話しながら診てもらった結果、膝はなんと「ジャンパー膝」とのこと。

最近ジャンプしたことないけど。

すごい腫れと言われるまで腫れてることにすら気付かなった。

「貧血のくせにこんなところで血を無駄遣いしてる場合じゃないよ!」


電気+手技治療をしてもらいテープに湿布、包帯を巻かれた脚を見て
やっぱり来ておいて良かったと思いました。

というのも明後日から石巻に日舞の稽古に行くのです。

先月に引き続き三日間泊まり込み、集中稽古。

踊りながら膝もつくし、日舞では腰を落としていることが多いので
膝が曲がった状態が長く、このままでは地獄になるところでした。

わたし自身が代打なのに、その更に代打が必要になるとか
今の社中にはあってはならない事態。


もう秋です。

皆様もくれぐれもお身体大切に。
[PR]
by momo-rose-fish | 2014-09-04 21:16 | 鈴蘭