ブログトップ

冷蔵庫~魚類の薔薇~

d0103548_1914933.jpg


d0103548_1924385.jpg




こんなビーチに建つ、老舗のホテルが「タンジュン・サリ」です。

ロケーションと、とても落ち着いた雰囲気が最大の魅力です。



到着したのは日が落ちてから。

d0103548_1962562.jpg


向こうにレセプションが見えます。


こんな、緑の回廊の奥に部屋があります。

d0103548_1945566.jpg



夕飯はビーチに面したレストランで頂きました。

サテが最高に美味しかった!

この時期のバリは湿度がさほど高くなく、潮風が快適。

家族連れも恋人同士も一人旅の人も、皆思い思いにくつろいで、

ゆったりと食事とアルコールを楽しんでいました。


わたしは徹夜明け後の6時間フライトだったので、夜はぐっすり眠りました。

そして朝は鳥の声で目覚めました。

小雨が降っていましたが、朝日の登るのを見て、

貝を拾ったり

d0103548_1993341.jpg



砂浜を散歩したり。

d0103548_1912474.jpg



その後、プール脇の特等席で、一時間くらいかけて朝食をとりました。

d0103548_19162878.jpg


ちょうどカエルの石像の手前に見える空間で、海とプールの両方が見えます。


d0103548_19241853.jpg


d0103548_1925817.jpg



こちらのホテルのスタッフさんは、本当に素晴らしかったです。

心地よい距離を保ちつつ、必要なときはさっと手を差し伸べてくれる感じ。

朝早くからもくもくと掃除をしている姿が印象的でした。



d0103548_19292664.jpg


d0103548_1930282.jpg



ライブラリがあるのが素敵!

とてもいい時間が流れました。


お昼寝をしてチェックアウトした後は、スーパーへ!


d0103548_19362040.jpg


この道を抜けるとすぐにメインストリートです。

わたしは旅先でスーパーマーケットに行くのが好きです。

食料やビールを買って、ウブドへと移動しました。



この時点でまだ24時間たってないのに、

最高に贅沢をしたような気分でした。

夜行人間のわたしが朝6時にはりきって起きる…

最初の一泊をサヌールにして大正解でした。


来年もここに戻れますように。
[PR]
by momo-rose-fish | 2013-09-25 19:42 | 向日葵

バリの朝、緑の庭

d0103548_09432.jpg


d0103548_0102847.jpg


d0103548_0104573.jpg


d0103548_0111840.jpg


d0103548_012163.jpg


d0103548_0124489.jpg


d0103548_013884.jpg


d0103548_0133442.jpg

[PR]
by momo-rose-fish | 2013-09-25 00:15 | 向日葵

バリの朝、海辺


d0103548_23174044.jpg


d0103548_23222571.jpg


d0103548_23205259.jpg


d0103548_2315785.jpg


d0103548_23242530.jpg


d0103548_2325278.jpg

[PR]
by momo-rose-fish | 2013-09-24 23:26 | 向日葵

石巻合宿決定

10月6~9日の4日間、

石巻に泊り込みで踊りの稽古をすることになりました。

前後に東京、仙台など寄れたらと思います。

会いたい人いっぱいで困っちゃう。


昨日また病院だったのですが、

熱は治まったものの、

血液検査の結果はあまり良くありませんでした。

特に、鉄欠乏性貧血。


健康診断のたびに貧血はひっかかってきたので

ふだんから食事の栄養バランスなど気をつけているのですが

食事だけではどうにもならないくらい

いろいろな数値が基準値に遠く、

いろいろな錠剤やドリンクの助けも借りつつ

もっと徹底して治したいと思います。


今、ふつうの人の10倍疲れやすいということは

今の自分の10倍タフになれるということでしょう?

がんばりますよ。
[PR]
by momo-rose-fish | 2013-09-22 23:56 |

個性的過ぎる病院

昨夜からの関節痛&発熱が小康状態となり

自力で病院に行くことができました。

やたら精力的な先生がいらっしゃるこちらの病院へ。

http://momobara.exblog.jp/18373763/


診察室に入るなり

「ふぉっふぉっふぉ、久しぶりじゃのう!」 

相変わらずお元気そうな先生。

すみませんほんとすみません と謝りまくるわたし。

3月に「来週また来てや」と言われていたのに、行かなかった…

そして3月の検査結果を今日教えてもらう…


「鉄じゃ!!」

と一喝。

「テ~ツ~が~お~ま~へ~ん~で~!!!」




健康診断でも貧血検査は子どもの頃から必ずひっかかるので想定内

なのですが、

ヘモグロビン量や特にMCV、MCHといった数値が基準値よりかなり低く

「普通の人の10倍疲れやすいんや。

正常値になったらな、アンタ、自分の体力にびっくりすんで。」

と言われたのが目から鱗でした。


そうなのか!

確かにものすごく疲れやすくて、それは

年齢とか 日舞を休んでいて身体を動かしていないからとか

そんなふうに思っていました。

でも具体的な理由を数値で示されると

これから健康的に過ごすにはどうすればいいのか、明確に見えてくる!


なにしろ行動力が取柄なのに、

ちょっと動くと本当にすぐにしんどくなって、

この先大丈夫だろうかと不安になることが多かったけど

なんだか霧が晴れた気分です。


先生はわたしに説明をしながら検査報告書に

豪快な「鉄!」の文字を6個も書きました…。


さて今回の熱のほうは、今日また採血をしたので明日結果が出るそうですが

この病院、個性的なのは先生だけじゃないんです。

エネルギッシュな先生とは対照的に、おっとり癒しオーラを放つ看護師さん。

かなりのベテランさんのはずなのですが、

わたしの血管が細すぎて注射の針がなかなか入りません。

最初「利き腕じゃないほうにしましょうね。」と左腕に針を刺すも

まったく血管に入らず、針先をこねくり回す。

「うーんそこにあるはずなのになあ、うーん…ダメだっ!!」

と一回針を抜いて新しいのに付け替え、右腕で再チャレンジ。

今度は成功するも、廃棄用のゴミ箱に、いきなり駆血帯をどかんと投げ込む看護師さん。

思わず「えええ!?」と声に出すと

「あらやだ~あらやだ~必要なものを捨てちゃった~」と照れ笑い。

その後何度も「腕が悪くてごめんね~」と謝られ、

そんなことないです、大丈夫です!全然痛くなかったです!

と僭越ながら励まして(?)きました。



新しい街に住むとき、信頼できる病院に出会えるかはかなり重要。

その点では、すでに信頼を置いて安心して通える病院、

それに整体と美容院が今の家から自転車圏内にあるというのは

とっても心強いことです。


なんとなく気持ちが元気になる病院って、すごいです。
[PR]
by momo-rose-fish | 2013-09-20 22:13 | 鈴蘭

帰国発熱

今朝、無事に着きました

心配してくれた人たちありがとう



午後からあちこち激痛走りおかしいな思ってたら久しぶりに熱が

PMSの時期と重なって生きた心地しない…


そう言えば

帰りの飛行機の中で発熱したらしい人が複数いた

降りたとたん
具合悪い立てない
と座り込む人もいた


病院行かなきゃね明日
[PR]
by momo-rose-fish | 2013-09-20 00:34 |