ブログトップ

冷蔵庫~魚類の薔薇~

青のキラキラ2

一昨日は忘年会。

d0103548_1985932.jpg


座長にもらった青のキラキラ着物に最近ヘビロテの華紋帯を締めました。

d0103548_23112085.jpg



ふだん着物ばかりじゃなく、お正月は少しは華やかな格好をしよう。
[PR]
by momo-rose-fish | 2012-12-30 19:22 | 椿

アンティークの長羽織

大好きな薔薇づくし小紋をアンティークな雰囲気で着てみました。

d0103548_22534647.jpg


この帯の色、萩のもよう、質感…ため息が出るほど好みです。

d0103548_22551367.jpg


でも今日の主役は羽織です。

d0103548_2314036.jpg


アンティークの長羽織!

d0103548_1542069.jpg


この赤紫色がたまらなく好き。

d0103548_2323825.jpg

[PR]
by momo-rose-fish | 2012-12-23 23:07 | 椿

それにしてもカオスだった。

「アンティーク」ってお洒落に呼びたくなる味のある家具のお店
乾物屋
大量の古着がぐちゃぐちゃに山と積まれたお店
レコード店
昭和時代の文房具のお店(でもつまんないぬりえしかなかった)
八百屋
台所洗剤だけが並んでいるお店
一体何なのか売れるのか誰が必要とするのか
いくら考えても?しか浮かばない埃だらけのガラクタがあふれるお店etc.

少し冷えてきたので、一枚100円!のお好み焼きや玉こんにゃくを食べる。
美味しい。楽しい。
そして歩き回る。

すると、どストライクのレトロな食器屋さん発見!

d0103548_2313951.jpg


この、昭和な色使いがたまらん。
子どもの頃ばあちゃんの家にあふれていた黄色と橙と黄緑。

「おっちゃん、これまけて!」と挨拶したら 「ハグしてくれるかー」と言うので
「呑んでんの?」と挨拶したら 「うん」と言う。

…テントの奥でほんとに呑んでた↓

d0103548_23201245.jpg


呑んだくれてるおっちゃんと可愛いグラスや綺麗なカップのギャップ…隔たりすぎ。

「一緒に酒呑むか~?」って言うので、遠慮してカフェオレを頂くことに。
サイドテーブルにポットがあって、売り物のカップを煮沸消毒して作ってくれた。

おっちゃんと並んでカフェオレを啜る。
「ふだんどこで商売してんの?」と聞いたら、「これは趣味やねん」って
倉庫にあるという膨大な昭和レトロ家具コレクションの写メを見せてくれた。
そうとう高値で売れるであろう宝の山ばかり!

「酒呑むか~?」と言うので遠慮して梅酒を頂く。
「おっちゃんふだん何してんの?」と聞いたら、「ロボット作ってる」って。
わたしには難しすぎて分からん技術の人だった。
経済の話とかした。
「おっちゃん頭良さそうだもんね(ダメ臭もすごいけど)」

「酒呑むか~?」と言うので遠慮してビールを頂く。
おっちゃんは呑ませ上手だ。
女たらしにちがいない。
そしてものすごい自由だ。
外国のお客さんが話しかけてきたら「通訳せえ」
商品が売れたら「ハイこれ包んで」
カップルが行ったら「あの二人デキてると思うか?」

「酒呑め~」と言うのでありがたく純米酒を頂く。
おっちゃんになついてしまったわ。

よく「人になかなかなつかない」と言われたものですが

すごく頭良いんだけど ものすごく変わっていて もんのすごい自由

な人にはすぐなつきます。
空気でわかるし。


そんなおっちゃんのとこから連れ帰ってきた子たち!

d0103548_2355961.jpg

d0103548_23552711.jpg

d0103548_23554950.jpg


見れば見るほどほっこり幸せな気分になる~。
そしてこういうのをおっちゃんが集めてるの想像して笑っちゃう。

ちなみに3つで千円、酒代はただやった。
[PR]
by momo-rose-fish | 2012-12-22 23:59 | 向日葵

四天王寺骨董市~本命編

一度は行ってみたいなあ、
でも途中で足が痛み出したらいやだなあめっちゃ歩くし、
とぼんやり思い続けて早一年。
魔術師先生のおかげで、何の懸念もなくウキウキと出掛けることができました。

天王寺駅から四天王寺まで歩く道の雰囲気がもうすでに好きだった。

弘法大師の月命日が21日(大師会)、聖徳太子の命日が22日(太子会)
ということで毎月21、22日の縁日には境内一円に露店が並びます。
中心伽藍を無料で開放していたので、まずは拝観。
しばらく救世観音の前に佇んでいるだけで、来て良かったと思いました。

そしていざ、境内と骨董市へ。

d0103548_17543124.jpg

d0103548_1755421.jpg

d0103548_17552441.jpg


ほんとにたくさんのお店が出ている中、一路 着物屋tento さんを探しに。

いつもブログを拝見して
なんてキュートで感じのいい方なんだ、しかもセンスの塊!
と思っていて、実際、イメージそのままの方だったので感動した。
わたしがバーや割烹のママだったら口説きたくなるくらい
接客上手できれいなオーラ出てて、ちょっとドキドキしたよね…

商品はどれも、さすがのtentoさんクオリティ!
鑑賞しているだけで幸せになるものたちであふれていました。
その中で一目惚れしたのが、

d0103548_18485531.jpg


紬の着物!しかも薔薇柄!!
サイズもちょうど良かった。

そして名古屋帯。

d0103548_18522837.jpg


あたたかみのあるブルーが、ちょうど薔薇の葉に使われているブルーと一緒。
自分には可愛すぎるけど…く。

この二点で一万円しないというステキ良心価格でした。


この後たくさん歩き回って、楽しいことがいーっぱいありました!
知らんおっちゃんのとこでお酒ご馳走になったり外国のお客さんに通訳しろとか…
面白かったので「よりみち編」も書きます。

デビュー戦なのに、これ以上はないってくらい堪能した!
[PR]
by momo-rose-fish | 2012-12-21 19:22 | 椿

紬の着物

こんばんは。

今日は紬の着物を着ました。
働くぞっ!という時に着たくなる。

座長のおばあちゃんのだったから、わたしで3代目かな。
すてきなことです。

d0103548_22121841.jpg


この着物、センスのないわたしには、単体で見てもあまりピンと来ません。
でも、帯を合わせると途端に生き生きとして見える。
そして着替えているうちに「なんてかっこいい着物なんだ!」と思い始め
着付け終わる頃には「この着物大好きだ!!」ってなってる。
いつも。

d0103548_22124581.jpg


本当は別のアンティークの帯を締めようとしていたのに不具合が見つかり
(そのブルーグレーの帯に合わせた半衿のままだけど)
急きょこの格子+花紋の帯にしました。
この帯を締めるの初めてなんだけど、とっても優秀!

というのも、この帯に合う帯揚げと帯締めのパターンが無限!
特に帯締めは紺も赤もオレンジも深緑もひよこ色も合う。
ワクワクさせてくれる帯です。

そしてこちらも座長にもらった羽織。
あったかい!

d0103548_22131148.jpg


この羽織紐、めんこいね。
[PR]
by momo-rose-fish | 2012-12-19 22:38 | 椿

第2回スケート部

授業はだいたい、「最近どうよ?」みたいなフリートークで始めます。
自分がふられて

― I went skating. と言うと、必ず聞き返されます。

“Skating!?”

― Yes,skating.

そしてその後、必ず聞かれます。

“…Why?”


うんほんとにね、どうしちゃったんだ突然というくらい
スケート意欲が高まっておりますが、これも偏に魔術師のおかげです。

まっすぐ歩けるようになったので、なんか滑ってみたくなった。
体重をかけるのが怖かったところに、ぐい~っといけるようになった。
魔術師おおきに。


「え、でも多少身体の調子が良くなったからって、スケート行こう!
ってなる人あんまり居ませんよね?」

とも言われたので、だって冬じゃん!!と答えておいた。


けど、なんでこんなにワクワクするのかなあって考えてみると、
「非日常だから」
という答えに尽きると思う。
空港とかホテルとかが好きなのと同じ理由。
ふだん氷の上で生活してないもんね。


あとは子どもの頃の楽しかった記憶。
友達の家族に一緒にスケートに連れて行ってもらって、
お礼にと持たされたドーナツをみんなで食べたのが最高に美味しかった、とか。
そうだ今度ドーナツ持って行こ♪


d0103548_20524357.jpg



整氷車がリンクを滑らかにしてくのを見ているの好き。
[PR]
by momo-rose-fish | 2012-12-18 21:36 | 向日葵

雨の雫キモノ

着物姿じゃんじゃん載せてー!と言ってくださる方がいるので
久しぶりに着物コーデをアップします。

今日はお休みなので、のどか~な雰囲気になりました。
ウールのドット着物×コットンのメルヘンな帯。

d0103548_1991868.jpg


この着物のレトロな配色が大好きです。
ドットが雫のようなかたちをしている。

d0103548_19304315.jpg


そして帯留めも雫もよう。

d0103548_19312956.jpg



帯には可愛いが木が描かれていて、果物や花がなっている。
そしてリスやバンビがいます。

なので、今日の天気に合わせて、「森に雨が降っている」イメージ。

こんな遊びができるのもお着物ならではですね。

d0103548_1937217.jpg



今日はこれから、半衿の付け替えをちくちくします。

たくさん持っているのにいつも同じ半衿ばかり使っちゃうので、
襦袢全部に未使用の半衿だけを、ノープランで縫いつけてやろうと思います!
[PR]
by momo-rose-fish | 2012-12-17 19:40 | 椿

真芯に何がある

政治・宗教は、ここには書かないと決めているテーマですが、今日は少しだけ。


今日の衆院選、関西に越して来て初めての選挙でした。
うちの小選挙区は4名の候補者のうち、実質、民主vs公明という、東北ではない図式。
わたしにとっては4つとも支持できない政党だったし、すごく難しかった。
しかも大阪には特有の、東日本に住んでいたら気にすることのない問題もいくつかある。
比例は12の政党から選ぶわけですし、今回の選挙が一番勉強が必要でした。

最終的には、自分の中の特に大きな、譲れない二本の判断の柱に従いましたが
今までこんなに悩んだ選挙はなかったと思います。


ところで、もともと無関心ではありませんでしたが、特に最近、
芝居をしたり見たりするのに、まず
「どんな思想、哲学からスタートしているのか」
が非常に気になります。

単純に言うと、
「この現実世界のどこを見て何を感じ、どんな思いで何をしようとしているのか」
ということが。

そこに共感できなかったり無関心だったりするものには惹かれない。
社会に無関心な人たちには無関心にならざるを得ない。

どんな表現手段でもジャンルでも、真芯に何があって動いているのか
これがとても重要になってきました。
政治だけじゃなく、仕事でも、芸術でも、なんでも。


もともと人の本質を見抜く目は確かだと思っていますが、
その人の真芯をどこに見るかが変わってきたなと実感する今日この頃です。
[PR]
by momo-rose-fish | 2012-12-16 23:59 | グラジオラス

カラダって

昨日12年ぶりにスケートしたのに筋肉痛が皆無ってすごくないですか?
身体を上手に使えていたのかもー♪
(明日くるパターンだったりして…)

ところで人生で大きな怪我が3度あり、その影響は今でもふだん、少なからず感じます。
全部骨だし。
ずっと見てみないふり、痛くないふりをしてきましたが
そうもいかなくなり、今年はきちんと向き合ってみました。


中でももっとも長いつきあいなのが、有痛性外脛骨。
中2のときバレーをしていてチームメイトと交錯し、亀裂が入ったのがきっかけです。
ちなみに外脛骨は1~2割の人にしかありません。

医師に 「手術してとっちゃう?どうする?」 と言われました。
スポーツやダンスを一生続けたいなら手術したほうがいい、とのことでしたが
当時、まさか大人になって日舞をやるなんて想像もできず断ってしまいました。

これが間違いだった!

実際、ひびが治ってからも
雨の日や冷え込む日、歩いたり走ったり踊ったりした後やその最中、時には夜中も
激痛と言っても過言ではない痛みに耐え、
ずっとそこを庇いながらへんな角度で脚を出して歩いてきました。

そのせいで更に脚の別の部分がおかしくなって、痛みは広がるばかり。
でももうひび自体は治っているわけだし しょうがない と諦めていました。


ところが!


最近、凄腕整体師に出逢い(わたしは魔術師と呼んでいる)
矯正してもらったところ、20年ぶりにまっすぐ脚を運べるようになりました!


矯正の瞬間はびっくりするほど痛くて、
「なにすんねん!!!」と叫んでしまったほどですが、
魔術師が「治療じゃあ!!!立ってみい!!!」と言うので従うと、

なんだか自分の身体じゃないかのようにすっきりまっすぐ立つことが出来たのでした。

魔術師曰く、有痛性外脛骨を庇って歩くばかりに反対に捻挫していたとのこと。
そしてその捻挫を矯正したけど、外脛骨自体は痛む、しかし庇うなと。

その帰り道、軽やかにまっすぐ歩けることが本当に嬉しくて、
すがすがしい開放感のようなものを感じて、ハラハラと涙が出ました。
ひたすら我慢してきたストレスは相当大きかったんだと思いました。

整体師ってすごいな。


そしてもう一箇所、3ケ月かけて治療してきたところが、今日終わりました。

こちらはまた違う分野ですが、名医と聞いて行った個人病院で
阪大病院に紹介状を書かれてしまい、一度はかなり怖気づきました。
しかし大学では「今は様子を見るしかできない」と言われ、また病院探しから。
粘った甲斐あって良い院長先生にめぐり会い、今日に至ります。

は~、感無量。

頭痛が劇的に減りました。

医者ってすごいな。


両方とも年内に終わったので、すっきり年越しできます。
ありがたいです。

せっかくここまで治してもらったので、これからはいっそう
食事と睡眠を大切にして、身体を良い状態に保ちたいと思います。
睡眠は難しいけど。
この身体でまだまだ生きなくちゃいけないんだから。


みなさんも身体のメンテナンスしてあげてくださいね。
魔術師が言ってました。

「痛みは、とれる!!」
[PR]
by momo-rose-fish | 2012-12-13 21:00 | 鈴蘭

スケート部

昨日の夜中、なんだか急にスケート場に行きたくなって

調べたらうちから30分で行けるところにリンクがあった。

うずうずして眠れず、今日、さっそく行って来た。

12年ぶりのリンク!


d0103548_201334100.jpg



スケート場にしてはちっちゃいなと思ったけど、すいてた。

学校が冬休みになる前の平日のお昼だもんね。


それにしてもはじめ、氷の上が怖かったなあ。

もともと上手に滑れるわけじゃないけど、こんなに不自由だっけ!?と。

最初の一周はほぼ手すり磨き。


滑りなれてきてからはあっという間で、

前半はちょこちょこ休憩するようにしてたんだけど、

後半は無になってた…


スケートしてるとアドレナリン出るよね。

それで痛みとか疲労になかなか気付かない、これ毎度のパターン。

それでも靴擦れが酷いので仕方なくやめて、外に出て初めて

息があがってるし疲れすぎて真っ直ぐ歩けないことに気付いた。

何度も意識落ちちゃいそうになって、

電車を乗り間違え、更に乗り換える駅を間違え、

なぜかバスに乗り、その停留所も通り過ぎ、

行きの三倍の時間をかけてようやく帰ってきた。


もうすぐ授業なのに意識が留守になりそうなのでこうして繋いでいる。

横になったらアウトだ。


いい大人なのに、遊びに夢中になったときの制御ができない。

きっとそれだけ楽しかったのね。


ところで来月秋田に帰ったら、絶対県立スケート場に行く!

大きさといい設備といい雰囲気といいデザインといい

あれに勝るスケート場はなかなかないもよう。


あそこには浪漫がある。
[PR]
by momo-rose-fish | 2012-12-12 21:06 | 向日葵