ブログトップ

冷蔵庫~魚類の薔薇~

<   2008年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

daimasu

d0103548_20515046.jpg

皆さんGWいかがお過ごしですか?
桜は毎日稽古or制作です。
今日はDM郵送の準備をしていました。
手紙を書いたり。
間もなくお手許にお届けします♪

先日、まだ会場を見ていない修君を連れて山形に。
初めて夜の会場を拝見。

座敷蔵には夜がよく似合う。
また雨も。
蔵の中から濡れそぼる中庭を見ていると、心静かになります。

蔵内部の写真、初公開。
夜、すべての戸を閉め切るとこんな雰囲気です。
八時公演、お勧め☆
[PR]
by momo-rose-fish | 2008-04-30 20:51 | 薔薇

new assignment

d0103548_4985.jpg

日曜に舞台が終わったばかりなのに、
またも行ってきました石巻。

今回は仙台のカルチャースクールでご一緒の宮沢さんと。
他の方のお稽古を拝見するのはすごく勉強になる。
お話しても話題豊富だし。

新たに「あやめゆかた」のお稽古を開始。
これも夏の勉強会で一人で踊るための課題曲。
一つ舞台を経験するたびに、新しい曲を覚えるのが早くなる気がする。

花まつりでは社中の皆さんにこれでもか!というくらいお世話になりまくりましたが。
文化祭への出演は保留中のあたしについて
「踊りが難しくても稽古が厳しくても、あの娘なら絶対ついてきますよ。」
憧れの名取トップのとも寿さんがお師匠さんにそう言ってくださったらしい。

相変わらず著しくコミュニケーション能力が低いダメ人間桜ですが、
そうして気にかけてくださる方がいるなんて、
つくづく幸せ者ですね。

感謝の気持ちは上達で示したいと思います。
[PR]
by momo-rose-fish | 2008-04-24 04:09 |

full bloom

d0103548_22422543.jpg

一目千本桜を観に行きました。

大河原~船岡駅間を二時間かけて、ゆっくり歩く。
途中、人の少ない川向こうに渡る。
どこまでも続く桜のトンネル。
花びらが手の届く位置にある。
優しい香り。

雲ひとつない青空×堤防や山々の新緑×桜の淡いピンク×銀色に輝く水面。

五感すべて
静かにちからが
きれいなエネルギーが入ってくる。

散歩の途中にかわいらしい公園を発見☆
ブランコをぐーんと高くこぐと、堤防の向こう・川向かいの桜並木まで見えたよ!

桜桃が選ぶ宮城のお花見ベストスポットは、
この河原の公園の、ブランコをいちばん高くこいだところに決まり!

わたしこの写真、今までブログに載せた中でいちばん好きかも!!
[PR]
by momo-rose-fish | 2008-04-15 22:42 | 向日葵

congratulations !!

本日の桜桃塾

Hさんに朗報!

H氏、慶応義塾大学に合格しました!!
おめでとうございます☆*:・°★:*:・°


もう一度大学を受験する理由を
「大切な忘れ物があるような気がするんです!
それをとりもどしに!」

「たとえば?」
「バラ色のキャンパスライフとか」
「はぁ。あとは?」
「合コンとか」
「…」
そんなやりとりが、昨日のことのように思い出されます。

それはさておき
仕事をバリバリこなしながら論文書き上げるなんて、ほんとすごいなあ。
大学受験といい
英語塾といい
向学心が素晴らしいですよね。
心から尊敬します。
またまたHさんファンが増えること間違いなしですね!


しかし。
感心で終わらせないところがHさんのもっとスゴいところ。
必ずネタが伴うんです。

Hさんが受験のことを奥様にお話なさったところ、
「私も受ける!」
なんと奥様がそう宣言なさったそうな。

「それじゃあ忘れ物は取りに行けないじゃないか…」
と一瞬、内心でぼやいたとかぼやいていないとか。

そしていよいよ合格発表!
郵便屋は奥様だけに合格通知を持って来た…。

夫婦間に微妙な空気が流れること一週間。
お義母様はご自分の娘だけ合格したことに心をいため、
毎日窓から身を乗り出して郵便屋を、Hさんへの合格通知を待ち続けたそうです。
おやさしい…。

そうしてようやくHさんのもとにも合格通知が!
良かった!!
学部が違うとはいえ、なんて悪戯な一週間の時間差!

「Hさん、慶応ボーイなわけですね!」
とわたし。それに
「ハイッ!!!」
と答えたHさんの満面の笑みが忘れられないのでした。
[PR]
by momo-rose-fish | 2008-04-09 19:59 |

graduation

本日、P予備校SKGを卒業しました!

SKG前の秋田のM義塾も含めると7年半の塾講生活。

わたしほど生徒に恵まれた講師はいなかった、
そう言いきれるほど、実に楽しく働かせて頂きました!

生徒にまで「いちばん遅く出勤していちばん早く帰る」
とからかわれる省エネ先生でしたが、
7年半わたしはよくやった。

今現在、わたしは「教える」テクニックに自信を持っていますが、
(そもそも自信がないなら教える資格なし。生徒かわいそう。)
それらはすべて生徒が授けてくれたものだと思っています。

「教える」は単にわかりやすい授業をするだけではない。
生徒一人ひとりの思考回路や心身のコンディションを察知し、言葉の選び方を変える。
同じ単元でも生徒の数だけ教え方がある。

このことをポリシーとしてやってきたあたしが報われた生徒の言葉。
「先生は私に勉強を教える天才だ!」

目標は高いのにやらない生徒や宿題が半端な生徒には
男子女子問わず容赦なく厳しくしましたが、
生徒からの指名数は他の講師に負けたことはない。
むしろ厳しくした生徒ほど一生懸命ついてきて、飛躍的に伸び、信頼関係を築けました。
これを勲章だと思っています。

「桜先生ほど保護者の信頼をかちえた人はいません」
スタッフの方からのこの言葉にも報われました。

今日の授業が最後かと思うと感慨深いものがあり、
生徒が泣き出すとたまらない気持ちになりましたが、
今は清々しい思いでいます。


同僚の皆さん生徒の皆さん
本当にありがとう。
またいつか。
[PR]
by momo-rose-fish | 2008-04-06 23:55 |

lesson after lesson

またも石巻帰りの電車から。

この時間がいちばんゆっくりできるのかも。

今日も花祭りの稽古でした。
本番を二週間後に控え、緊張感も高まります。
ある名取さんが
「そんなんじゃ舞台に立てるの100年後だ!」
と叱咤されていました。
ならばあたしは1000年後でしょうか…。

夏の勉強会にむけたあたし個人の課題曲のお稽古では、緊張感maxに。
だって名取さん方が目の前に座っていらっしゃる!
こんなに必死な稽古は初めてで、
ふだん何をするにせよいかに自分が力を出していないか実感します…。
反省です…。

そして
仙台帰ったら芝居の稽古です。

今月は週に5日は踊りか芝居、もしくは両方の稽古があっててんてこまい。
残り2日は制作業務だし。

なので実感がわかないけれども。

7年勤めてきた塾を、明日で引退します。
[PR]
by momo-rose-fish | 2008-04-05 17:40 |