ブログトップ

冷蔵庫~魚類の薔薇~

カテゴリ:椿( 81 )

松は花より朧にて

今日は衣装を求めて大津まで行って来ました。

滋賀県、初めて!
今月も、白地図を新たに塗れる所が増えました。


唐崎神社

後ろに琵琶湖が見えます。

d0103548_22163966.jpg


そして唐崎の松

安藤広重の浮世絵「近江八景之内 唐崎夜雨」にも描かれた景勝地。
唐崎の夜雨は近江八景の一つです。

d0103548_22334438.jpg

辛崎の松は花より朧にて  松尾芭蕉

唐崎の 松は扇の要にて 漕ぎゆく船は 墨絵なりけり  紀貫之

わたしはこの、紀貫之の短歌が好きです。


おなかがすいている時間に着いて、レストランをやめてこのベンチでサンドイッチにしました。
今日は暑かったけど、湖面を渡ってきた風は少し冷たかった。

d0103548_221739.jpg


d0103548_2218235.jpg


芭蕉の「花」はきっと桜ですが、神社の敷地内には藤棚もありました。
もう散りかけているけれどきれいでした。

d0103548_22171675.jpg



さてもう一つの「花」

この日帰り旅の目的は衣装探しです。

単衣のアンティークを求めてtentoさんへ。

単衣は貴重なので、すぐに桃色かブルーの二択になりました。
わたしはブルーの着物のほうが好きなのだけど、
tentoさんもその場にいらした方々も、桃色のほうが似合うと。
それもかなり力強くおっしゃるので、歳を考えると躊躇しつつも、こちらの小紋を購入。

d0103548_22565654.jpg


帯は華やかな刺繍の絽。
ちょっと可愛らしくなりすぎな気もしますが…。

tentoさん曰く、何歳かより、似合うかが大事!

ほんとにまだ似合うのか!?と自分では思うわけですが、
実はわたしの気に入ったブルーのほうがお値段は高かったので、
商売云々を抜きにして勧めてくださっているんだなと思って決めました。
tentoさんのセンスは信頼しているので。

しかも、服にはお金をかけないわたしの予算でさえ、かなりのおつりがくる良心価格。
そこで、スリーシーズン使えるステキ帯も。

d0103548_22571279.jpg


それでもおつりがきたので割烹着も買っちゃいました♪

それにしてもtentoさんのショップは目の保養、心の保養になります。

疲れたけど有意義なお買い物、そして旅でした。
[PR]
by momo-rose-fish | 2013-05-13 23:18 | 椿

花菖蒲の繻子帯

今日は頂キモノ。

座長のおばあちゃんのだった紬。


d0103548_20495422.jpg



そして今日の主役は花菖蒲が刺繍された繻子の帯。


d0103548_20501297.jpg


座長のコレクションだったものを譲り受けたもの。

色使いといい刺繍のデザインといい、アンティークらしい可愛さにあふれている。

前幅部分の花菖蒲はふくらんだ蕾、お太鼓には満開のが。


d0103548_2221220.jpg



この着物に割烹着を着るのが好き。

なんだか懐かしい雰囲気になるよ。


d0103548_20591189.jpg

[PR]
by momo-rose-fish | 2013-05-09 21:02 | 椿

薔薇つむぎ2

薔薇のもようの紬を着ました。


d0103548_231828.jpg


今日は急きょフレンチレストランに行くことになったので、

薔薇は洋花だからこの着物、

ワインを頂くからこの帯、

という単純なチョイスです。


d0103548_2312360.jpg


久しぶりのワインはとても美味しかったです。

お料理は言うまでもありません。

シェフの味は、いつも人を幸福な気持ちにしてくれます。

たまには外食もいいですね。

プロの作るものは。


d0103548_2314051.jpg

[PR]
by momo-rose-fish | 2013-05-04 23:10 | 椿

手縫いの時間その3

スカート、キャミ&ショートパンツにつづいて

半幅帯を作った!!


d0103548_19515978.jpg


鮮やかなリーフもようと、水玉もようのリバーシブル。
まるっこい葉っぱの、茄子みたいな紫が特に好き。

裁断→接着芯→直線縫い→表返し→縫い閉じる→キセをかけて、完成☆

帯芯よりリーズナブルな接着芯を使用。
単衣や浴衣に締めるので、軽く爽やか。

・コの字縫い
・キセをかける
この二つは今回初めて覚えた…あと玉止めの隠し方も。


小学生のとき、姉妹で編み物にはまった時期があって、
図書館で編み方の本を借りたのね。

でもわたしは図解を見てもちんぷんかんぷんで、
「実演で教えてもらわないとわかんないよ!」
と言ったら、妹が驚いて本から顔を上げ

「えっ…桃ちゃんて、バカなの?」

と真顔で聞いて来た。
そして本の通りに教えてくれた。

当時からポジティブだったわたしは、

「わたしがバカなんじゃなく、妹が天才なのである。」

という結論を下したものだけど…

おねえちゃんもすこし、しんぽをしました。


ところで今回は、110cm幅の生地の3枚継ぎ。
(小柄なのと盛らないので短めが好き。)

3mも4mも布を買うのはもったいないし、
結べば継ぎ目が見えないし、まあ見えてもふだん着だし。

となると、数百円で自分好みの半幅が作れちゃう。
これは楽しいね♪


果てしない直線縫いで無になってる時間が好き。
[PR]
by momo-rose-fish | 2013-04-23 20:29 | 椿

春の黒猫キモノ

久しぶりの黒猫ストライプ!


d0103548_21444427.jpg



袷だから秋冬でも着られるんだけど、

青×白ストライプの醸す夏のような爽やかさ、

寒い時期にはどうも着たくならない。

そのぶん春はめいっぱい着る!

ポリだからじゃぶじゃぶ洗えるし♪


d0103548_21451198.jpg


半衿は気に入った布から作ったもの。

この帯にはよくこの帯留めをしている。


出かけるときはこの羽織と。


d0103548_21484098.jpg


またこれ…先月からこの羽織しか着ていないような。

でも何にでも合って可愛くて大好き。


d0103548_2149215.jpg



嵐を前に、今日は羽織さえいらないような暖かさでしたが。

明日は朝から姫路に出張です。

ちょっと外でもすることがあるので、豪雨前になんとか終わらせなきゃ。

皆さま気をつけて!


さて これから授業♪

今日は英語でニュースを読んでディスカッションしたり

「人を描写する」さまざまな表現を用いて家族や友人について話したり。

がんばろー。
[PR]
by momo-rose-fish | 2013-04-05 22:05 | 椿

北欧風lovely紬2

今日は勉強の日!

自分を高めるのに、大好きな紬を。


d0103548_22384346.jpg


視界にこの柄と配色の可愛さが入っていると、気持ちが明るくなる。


半衿は新しく仲間入りした花柄コットン。


d0103548_22391131.jpg



どうぶつやしょくぶつがほのぼのメルヘンに描かれた帯。


d0103548_22393861.jpg



物語性を感じられる着物や帯は楽しい。

今日はこのコーディネートが、なにか良いものをずっと与え続けてくれました。


d0103548_22563785.jpg

[PR]
by momo-rose-fish | 2013-03-29 22:50 | 椿

アンティーク帯×レース

今日は寒かったので、あったかカジュアル着物

d0103548_23513549.jpg


昨日と同じ半衿で

d0103548_23515049.jpg


帯留めは今回もアンティークのイヤリング

d0103548_2352712.jpg


三分紐にもレースを重ねてみました
[PR]
by momo-rose-fish | 2013-03-26 23:56 | 椿

粋な小紋×レース

麗華さんに頂いたステキ小紋を着ました。


d0103548_19104219.jpg



この刷毛目のように描かれている柄は、人によっていろんなふうに見えるようで

「レオパード柄の着物かっこいい!」と言う方や

「花びらみたいで繊細ですね。」と言う方も。

それぞれに見立てて着るのもいいですね。


今日はこの柄の繊細さにフォーカスして、レースを合わせました。

半衿


d0103548_1911795.jpg



そして帯


d0103548_19112577.jpg



どちらのレースにもピンクが入っていて、

刷毛目の中の一色、そして帯の色とリンクしています。


今日は風が冷たかったので、外出時はプラス羽織とショール。


d0103548_19114891.jpg


最近この羽織ばかり着ています。


和菓子屋さんに寄ったら、作務衣姿のかっこいいお父さんに

「姿がええなあ、みんな振り返るやろ?」

と言われ、

事実、ただの一度もそんなことはないのに

1個買おうと思ったものを2個買ってしまったわたしは、素直な良い客です。

でも本当に嬉しかったのは、

「着こなしが自分のものになってるなあ。」

という言葉でした。

憧れの方に頂いた着物で、とっても大事にしてるので。


それにしてもこの着物、とろとろと柔らかく優しい着心地で、

一回着ると脱ぎたくない、いつまでも着ていたくなります。
[PR]
by momo-rose-fish | 2013-03-25 19:37 | 椿

春半衿

d0103548_20143034.jpg


いちばん左の、真っ白に小花

 かっこいい正絹の小紋の、衿元だけかわいく着たいな


黄緑に薔薇

 反対色の赤い着物に合わせて、カラフル元気にしようと思う


生成りに水玉

 紬の着物にベストマッチでしょう



布をはさみで切る、じょきじょきという音が好き


楽天のポイントがたまっているの、ほとんど布にあてちゃった
[PR]
by momo-rose-fish | 2013-03-24 20:25 | 椿

薔薇つむぎ

初めて四天王寺骨董市に行ったとき、運命の出逢いをした着物。

薔薇の紬!


d0103548_2053565.jpg


やさしく繊細に描かれた薔薇の美しいこと。


d0103548_20553822.jpg


ヨーロピアンガーゼで作った半衿&帯揚げとの相性もばっちり。

またイギリスに行くことがあったら、この着物を連れて行こう。


d0103548_20561669.jpg


こんな着物を着た日は、めちゃくちゃ優しい先生になりそう。

今日の生徒さん、ラッキーです。

というのは冗談です、いつも優しい桜桃塾。

厳しいのがお好みの方には、そりゃもう厳しくできますが。

あなたも春から英語を始めませんか?



今日は暖かかったので、出かける際、道行やポンチョではなく

羽織に薄手のショールで十分でした。

春らしい、花もようのピンクを。



d0103548_2113029.jpg

d0103548_2104021.jpg


羽織紐は1月の堺蚤の市で、300円でゲットした可愛い子。


d0103548_213486.jpg



満悦。


d0103548_2133196.jpg

[PR]
by momo-rose-fish | 2013-03-16 21:18 | 椿